大好きな風俗嬢に告白してきました!こんな私の体験談を聞いてください。

幸せになって良いんだ!風俗で。

僕は今まで、慎ましく生きることが人生だって言われてきました。自分を主張し過ぎると周りから叩かれ、逆に何もしないと周りから叩かれ・・・。そんな人生を送っていたから、好きなこともせずに慎ましい人生を送ってきました。しかし、大人になって、自分で稼ぐようになったら、突然自由が舞い込んできたのです。たしかに、仕事の制限とかはありますが、自由に稼いで、自由に使って良いなんて、これほど良い世界は無いです。そこで、僕は風俗を使ってきました。ずっと禁欲生活をしていたから、その反動で風俗を使ったのかもしれません。そして、風俗を使って「もっと自由に生きて良い」ってことを教えてもらいました。貯金とかしている人がいますが、銀行がなくなってしまったら意味がないし、そもそも価値がなくなれば紙切れ同然です。そんなもの、稼いだら使ってしまうのが良いと思うんですよね。僕はこれから風俗三昧をしていこうと思います。なんて素晴らしいんだろうか。

恋人ができなくて泣いたけど風俗へ。

見た目が悪くて、なおかつ性格も歪んでしまった僕は、彼女なんてできない男です。卑屈になっていてネガティブな思考になっているから、女の子も酔ってこないんです。そこで、僕は風俗を使うことにしました。風俗って、使ってみて思ったのですが、とっても良いものですね。恋人ができない人にとっては、最後の砦の様な気がします。世間では、女の子にモテないことが悪いみたいな空気になっていますが、それを解消してくれるのが風俗です。お金さえあれば、どこまでも楽しめる。もちろんプレイに制限はありますが、こんなに女の子と密接な時間を過ごすことができるなんて、素晴らしいと思いませんか。それも、公認でプレイすることができるんですよ。世間が公認しているのなら、恋人なんてできなくても良い。風俗嬢と女遊びすれば良いのですから、たっぷりと楽しんでプレイするのが良いんじゃないかなと思いますよ。まだまだ僕は使わせてもらいたい子がいるので、積極的に使って行こうと思います。

酔っている時に風俗を使うもんじゃない。

酔っている時は、風俗なんて使わない方が良いかもしれませんね。僕は先日仲間と飲んでいて、ノリで風俗に行くことになったのです。しかし、泥酔一歩手前だったから、プレイの内容とかを覚えていないのです。たしかに気持ち良かったというのは覚えているのですが、それ以外に何をしたのかも覚えていません。もしかしたら風俗嬢にも迷惑をかけてしまったかもしれません。酔っている時は、そういったことも分からないことがあるから、極力使わないようにするのが良いかもしれませんね。使うとしても、ほろ酔い程度にしておかないと、記憶が吹っ飛んでしまいます。むしろ、気持ち良すぎて記憶が吹っ飛んだのかもしれないですね。みなさんも酔っている時は、何かと風俗嬢にも迷惑がかかるかもしれないので、使わないようにすることが良いかもしれません。いや、使った方が店としては良いのか・・・。それなら酔っていない状態で使うようにしましょう。まぁ人に言う前に、自分が改善しないといけないですけどね。